シミと脱毛

シミと脱毛についての疑問を解決

シミ,脱毛

 

シミと脱毛について質問されることが多いので2つの疑問について紹介しますね

 

脱毛をするとシミができる
シミがあると脱毛ができない

 

以上について紹介します。

脱毛をするとシミができる

シミ,脱毛
まず最も心配という声が多かったこと。

 

脱毛をするとシミができてしまうのではないか?

 

確かに、せっかくムダ毛がなくなったのにシミができてしまったらショックですね。

 

実際に、脱毛体験談などを読んでいると

 

「脱毛したらシミができてショック!!」

 

そんな声もあります。

 

では、本当に脱毛をするとシミになってしまう心配があるのでしょうか?

 

 

一般的には脱毛でシミになることはありません。

 

 

ただし下記のことから「脱毛したらシミになった」と思われる場合があります。

 

理由1 肌のターンオーバー

 

脱毛をすると肌の新陳代謝が早まります。

 

そうすると、肌のターンオーバーも早くなります。

 

肌の奥にあったシミの元が脱毛をすることでいつもよりも早く皮膚表面に出てくることがあります。

 

つまり、もともとシミの元として肌に合ったものが表面に出てきたことから

 

脱毛したらシミができた

 

と思われたのです。

 

 

理由2 美肌になった

 

ムダ毛をきれいにすると肌表面がツルツルできれいになります。

 

今まで気にならなかった薄いシミが目立つようになります。

 

 

理由3 脱毛後にしてはいけないことを守らなかった

 

脱毛後は紫外線に当たらないようにして保湿をしっかり行いましょう。

 

このようなことを言われます。

 

やってはダメなこととして、脱毛後に海に行って肌を焼いたりなどの刺激を与えることです。

 

脱毛後の肌は自分が思っているよりもずっと敏感です。

 

紫外線の強い刺激や物理的な刺激を与えることでシミができてしまうことがあります。

 

上記に3つの理由に全く当てはまらなくて、大きなシミができてしまった場合はすぐに脱毛をしたエステサロンに相談をしましょう。

 

適切な処置ができるドクターを紹介してくれるはずです。

 

このようなトラブルになったときに安心の「ドクターと提携しているエステサロン」を選んでおくと安心ですね。

 

ドクターサポートがある脱毛エステは公式サイトで明記していることが多いです。

 

キレイモ
シミ,脱毛

 

銀座カラー
シミ,脱毛

シミがあると脱毛ができない

シミ,脱毛

 

シミが多いから脱毛できないのではないかな?

 

そんな風に心配している人多いのではないでしょうか?

 

肌の濃い部分は脱毛できない

 

のがほとんどの脱毛サロンで行っている脱毛方法です。

 

そのために、脱毛をするときにはシミの濃い部分にはシールを貼って保護しています。

 

実際に脱毛エステサロンシースリーで体験した方の動画を紹介します。

 

この動画を見ると、シミ部分に結構細かくシールを張っていることが分かります。

 

 

だから、濃いシミがあっても大丈夫なのですね。

 

でも、

 

「よく見たら私の足ってシミだらけ!」
「傷やシミが多い」

 

そのような人は脱毛する場所にシールだらけになってしまいます。

 

そのような人は必ず無料カウンセリングの時に正直に見てもらうようにしましょう。

 

このくらいの濃さならシールを張らなくても大丈夫ということもあります。

 

でも、濃いシミが多くてダメかも・・・・

 

そう思ったら、肌の色が濃くても脱毛できるエステサロンを選ぶといいですね。

 

SHR脱毛方法は肌の色の濃さに全く関係ない脱毛方法です。

 

まだ行っているサロンは少ないですが、有名なサロンとしてストラッシュがあります。

 

ストラッシュなら濃いシミがあっても脱毛できるSHR脱毛方法だから安心

 

日焼けした肌でも脱毛できるのが人気ですね。

 

そのほかにSHR脱毛方法の良い点としては「産毛もしっかり脱毛できる」「毛周期が関係ないから2週間に1回脱毛できる」などがあります。

 

公式サイト>>STLASSH!